関西健康・医療創生会議。産学官の連携のもとに関西の智と技を集結し、健康長寿の社会をつくります。

ホーム > お知らせ

お知らせ

健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス <特別セミナー>
「健康医療情報から拓くデータヘルスの未来」

健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックスと関西健康・医療創生会議は、来たる10月18日に健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス <特別セミナー>「健康医療情報から拓くデータヘルスの未来」を共催いたします。

IoTやAIを活用したビジネスモデルを実際に展開していくためには、先端テクノロジーに関する知識だけではなく、関連する法律についての知識も必要です。法律を知ることはIoTやAIで競争相手に勝つための戦略を練ったり、システムを設計するためにも重要です。
また、健康医療情報の重要性が言われだしてかなりの年月がたちますが、ここに来て、法整備とともに新たな枠組みも生まれつつあります。
今回は、上記のような視点からデータヘルスに焦点をあて、必須基本知識を学ぶ機会にしたいと思います。

開催概要

日時
2018年10月18日(木)
15:00~17:00
会場
理化学研究所 融合連携イノベーション推進棟(IIB)8階
(神戸市中央区港島南町6-7-1)
共催
健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス
関西健康・医療創生会議
定員
100名 事前申込制。定員になり次第締め切らせていただきます。
参加無料

プログラム

次世代医療基盤方を知る ー何がポイントでこれからどうなってゆくのかー
黒田祐輝 氏 大江橋法律事務所 弁護士・ニューヨーク州弁護士
15:00~16:00
千年カルテプロジェクトを知る ーデータヘルス市場の近未来はこうなるー
黒田知宏 氏 京都大学医学部付属病院 医療情報企画部長
16:00~17:00
※演題は変更になる場合があります

お問い合わせ & お申し込み先
(メールでお願いいたします)

※なお、メールには、ご氏名、ご所属、ご連絡先電話番号を必ずご記入ください。

健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス 三宮拠点
iKAfE 卯津羅(ウヅラ)
E-mail:rc-ikafe-info@ml.riken.jp