関西健康・医療創生会議。産学官の連携のもとに関西の智と技を集結し、健康長寿の社会をつくります。

ホーム > お知らせ

お知らせ

京都府立医科大学 関西健康・医療創生会議 共催シンポジウム 次世代を担う子どものライフスタイル・睡眠を考える

開催趣意
本年度、文部科学省の支援を受け、関西の11大学が主体となって「関西広域 医療データ人材教育拠点形成事業」がスタート。関西健康・医療創生会議はその一翼を担い、大学が行う院生対象の基本プログラムに対し、企業・自治体人材を受け入れるインテンシブコースの総合窓口を行います。このシンポジウムはその始動の号砲であると同時に、データに基づく21 世紀の医療を担う新たな人材創出への産学官協同によるキックオフでもあります。

開催概要

日時
2019年10月11日(金)
15:00~17:00 シンポジウム
17:00~18:30 意見交換会(会費制)
会場
関西経済連合会会議室
(大阪市北区中之島 6 丁目 2−27中之島センタービル 29 階)
主催
関西健康・医療創生会議/NPO法人 関西健康・医療学術連絡会/京都大学
共催
関西広域連合/関西経済連合会/大阪商工会議所/京都商工会議所/神戸商工会議所/関西経済同友会
定員
100名 事前申込制。定員になり次第締め切らせていただきます。
参加無料
参加登録
「登録フォーム」をご利用ください。
または、告知チラシ裏面の参加登録申込書に必要事項を明記のうえ
関西健康・医療創生会議事務局
FAX 078-362-4466
までお送りください。
※意見交換会の申込みは 9月30日(月)までです。

プログラム

開会
挨拶 
  • 15:00 〜 15:10
     主催者挨拶
    • 井村 裕夫 関西健康・医療創生会議 議長
    • 岩井 一宏 京都大学大学院医学研究科長・医学部長
  • 15:10 〜 15:30
     来賓挨拶
    • 田中 謙一 内閣官房健康・医療戦略室 参事官
    • 荒木 裕人 文部科学省高等教育局医学教育課 企画官
    • 笹子 宗一郎 厚生労働省政策統括官付情報化担当参事官室 政策企画官
    • 川口 俊徳 経済産業省 商務・サービスグループヘルスケア産業課 企画官
講演 
事業紹介【座長:関西健康・医療創生会議 副議長 橋本 信夫
  • 15:30 〜 15:50
     医療リアルワールドデータ活用人材育成事業について
    • 大江 和彦 東京大学大学院医学系研究科 医療情報学分野 教授
  • 15:50 〜 16:10
     関西広域医療人材教育拠点事業形成プログラムについて
    • 黒田 知宏 京都大学大学院医学研究科 医療情報学 教授
主要大学による医療人材教育の取り組み
    • 16:10 〜 16:20
       奥野 恭史 京都大学大学院医学研究科 ビッグデータ医科学分野 教授
    • 16:20 〜 16:30
       松村 泰志 大阪大学大学院医学系研究科 医療情報学 教授
    • 16:30 〜 16:40
       小林 大介 神戸大学大学院医学研究科 医療システム学分野
      医療経済・病院経営学部門 特命准教授
「関西健康・医療創生会議」の取り組みの紹介
  • 16:40 〜 16:55
    • 創生会議事務局
閉会にあたって
  • 16:55 〜 17:00
    • 土屋 裕弘 関西健康・医療創生会議アドバイザリーボード代表
※登壇者・演題は変更されることがあります。


会場周辺図 / アクセス
関西経済連合会会議室 ● 大阪市北区中之島 6 丁目 2−27 中之島センタービル 29 階

電車

  • 京阪電車中之島線「中之島駅」下車 徒歩約5分
  • 地下鉄千日前線・中央線「阿波座駅」下車9番出口から徒歩約7分
  • JR 環状線「野田駅」下車 徒歩約10分

バス

  • JR 大阪駅前から53番(船津橋行)終点「船津橋」下車すぐ
  • 淀屋橋から88番(天保山行)「土佐堀三丁目」下車 徒歩約3分

参加登録 

参加の申込はこちらの「登録フォーム」をご利用ください

※意見交換会の申込みは 9月30日(月)までです。

または、 告知チラシ裏面の参加登録申込書に必要事項を明記のうえ、 下記の連絡先までお送りください。

チラシの印刷、ダウンロードはこちら>>>

関西健康・医療創生会議事務局
FAX:078-362-4466

お問い合わせ

関西健康・医療創生会議 事務局

TEL:078-362-3335
E-mail:sousei@pref.hyogo.lg.jp